BMW車から14件の脆弱性が発見される、車両に触れずに遠隔から操作可能になる「危険性が高い」ものも


BMW車の車載ユニットに14件もの脆弱性が存在していることを、テンセントのサイバーセキュリティの研究部門であるKeen Security Labの研究者たちが発見しました。発見された脆弱性のうち6件については、車両に触れることなく遠隔から自動車を操作できてしまうものであり、危険性の高い脆弱性であると報告されています

Experimental Security Assessment of BMW Cars: A Summary Report
(PDFファイル)https://keenlab.tencent.com/en/Experimental_Security_Assessment_of_BMW_Cars_by_KeenLab.pdf

Chinese Hackers Find Over a Dozen Vulnerabilities in BMW Cars
https://thehackernews.com/……(中略)…… - GIGAZINE

・関連コンテンツ

記事の全文を読む⇒(GIGAZINE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース