藤井香織(フルート)&藤井裕子(ピアノ)それぞれの道を歩む姉妹の共演

“サンデー・ブランチ・クラシック” 2018.3.4 ライブレポート

日曜の渋谷で、ブランチを楽しみながら音楽に耳を傾けるひと時を――。クラシックをもっと身近に、もっと気楽に。そんなコンセプトで行われるサンデー・ブランチ・クラシック(SBC)、3月4日に登場したのは藤井香織(フルート)&藤井裕子(ピアノ)だ。クラリネット奏者の藤井一男氏とともに「藤井ファミリー」としても知られる姉妹である。
藤井香織は、1998年「日本音楽コンクール」で19歳という史上最年少で第1位に入賞した経歴を持ち、これまで8枚のCDをリリース。現在はニューヨークに活動拠点を置き音楽活動をする傍ら、NPO「Music Beyond」を設立し、コンゴ民主共和国で音楽教師育成プログラムを提供する活動を行っている。裕子は東京藝術大学器楽科在学中から、国内外の主要オーケストラと共演し、現在東京に拠点を置きながら音楽家として活動する一方、母親として1歳の娘の育児に奮闘中だ。
今回のSBCは、それぞれニューヨークと東京と、離れて暮らす2人の久々の共演。「喧嘩をしたことがない」という仲良し姉妹が、時には……(中略)…… 11:30~22:00(LO 21:00)※祝前日は通常営業■公式サイト:http://eplus.jp/sys/web/s/sbc/index.html

記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース