「もぐもぐタイム」の次は「あまあまタイム」!? ラグビー女子の息抜き方法に注目 #GR813 #jwave

J-WAVEで放送中の番組『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「haletto GIRL'S INFO COUNTER」。5月18日(金)のオンエアでは、7人制ラグビー女子日本代表「サクラセブンズ」キャプテン・中村知春選手をゲストにお迎えし、チームメンバーの息抜きとなっている「あまあまタイム」や、サクラセブンズの今後の目標などをお訊きしました。

■7人制ラグビーとは?

2016年に7人制ラグビーがオリンピックの正式競技になったこともあり、現在、女子ラグビーの人気が急上昇しています。ラグビー人気再燃のなか、「ラグビー女子」という言葉も生まれ、ラグビー観戦を楽しむ女性も増えています。また、ラグビーを観るだけでなく、プレイする女性も増え、なんと世界の全ラグビー競技人口のうち25%が女性なのだそう。

この日のゲストで「サクラセブンズ」キャプテンの中村知春選手は、普段は広告代理店で仕事をしながら、クラブチーム「ARUKAS QUEEN KUMAGAYA」に所属。リオデジャネイロオリンピックでもキャプテンを務め、あだ名は「……(中略)…… :金曜 16時30分ー20時オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース