音楽YouTube「YouTube Music」が5月22日開始。広告付き無料版や歌詞検索も

 Google傘下のYouTubeは16日(米国時間)、新たな音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」を5月22日より開始すると発表した。米国やオーストラリア、ニュージーランド、メキシコなどで5月22日から開始し、広告付きの無料版と9.99ドルのPremium版を展開する。

YouTube Music

 以降は、オーストリア、カナダ、デンマーク、フランス、英国などに拡大予定だが、日本での開始時期の説明はない。

 ビデオのための配信サービスとして始まったYouTubeに、「音楽のために作られた」新音楽配信サービスとして「YouTube Music」がスタートする。音楽をより体験しやすく、パーソナライズした形で提供し、アーティストのオフィシャル楽曲、アルバムに加え、数千ものプレイリストやアーティストラジオ、ライブパフォーマンス、リミックスなどを提供するという。

 モバイルとデスクトッププレーヤーに向けた新デザインを採用。YouTube上のミュージックビデオも楽しめる。タイトルがわからない曲も、「口笛が入った流行りの曲」のようなあいまい……(中略)…… ている。日本での展開は未定。

記事の全文を読む⇒(AV Watch) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース