辻井伸行、三浦文彰らがアークヒルズの秋をクラシックで彩る『サントリーホール ARKクラシックス』記者発表会

東京・六本木アークヒルズのサントリーホールやカラヤン広場を中心に、近隣ビルやホテルのロビー、美術館、大使館、教会、レストランなど様々な場所でコンサートやイベントを開催する「ARK Hills Music Week」が、2018年10月5日(金)~13日(土)に開催される。今年で8回目を迎えたこの企画は、アークヒルズ界隈に住む人、働く人を中心にこの場所に集う人々が音楽を通してコミュニティを醸成し、街への愛着を深めることを目指した、いわば“まちの音楽祭”だ。

「ARK Hills Music Week」の中でも特に注目される目玉企画は、10月5日(金)から8日(月・祝)まで、サントリーホール 大ホール&ブルーローズ(小ホール)にて開催される、『サントリーホール ARKクラシックス』。この記者発表会が5月14日(月)に行われ、この企画のアーティスティック・リーダーを務めるピアニストの辻井伸行とヴァイオリニストの三浦文彰が、サントリーホール総支配人の市本徹雄、エイベックス・クラシックス・インターナショナル株式会社代表取締役社長の中島浩之と共に登壇した。

市本と……(中略)…… 理枝 

2018年10月7日(日)20:00開演ブルーローズ(小ホール)コンテンポラリー・ナイト《フィリップ・グラス》ヴィキングル・オラフソン 

2018年10月8日(月・祝)12:00開演ブルーローズ(小ホール)ホリデー ランチタイム・コンサートザ・ベース・ギャング 

記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース