パトリック・シュワルツェネッガーの初主演映画『 #ミッドナイトサン 〜 #タイヨウのうた 〜』で伝えたいメッセージとは? 父アーノルドからのアドバイスも #jwave #フルマ

J-WAVEで放送中の番組『FRUIT MARKET』(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「WEEKLY SUMMARY」。5月12日(土)のオンエアでは、11日(金)から公開中の映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』で主演を務めたパトリック・シュワルツェネッガーさんへのインタビューの模様をお届けしました。

■YUI主演映画『タイヨウのうた』をリメイク

2006年に公開された、アーティスト・YUIさん主演の映画『タイヨウのうた』を、ハリウッドで新たなラブストーリーとして生まれ変わらせた『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』。太陽にあたることができず、夜しか外出ができないケイティと、ケガによって夢を諦めてしまった、水泳部のチャーリーの甘く切ない恋のお話です。

ヒロインのケイティには、ディズニー・チャンネル出身で歌唱力抜群な若手女優、ベラ・ソーンさん。そして、そんな彼女に惹かれるチャーリーを演じているのが、パトリック・シュワルツェネッガーさんです。

横山は、劇中でのふたりのやりとりを観て、相性の良さを感じたと……(中略)…… 放送日時:土曜 15時−17時オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース