SoundCloud最前線:経営破綻の危機から復活までの道

過去数年に渡る音楽ストリーミングサービスとの競争に破れ、サブスクリプションモデルへのシフトに失敗したSoundCloudは、存続すら危ぶまれるほど経営難に陥りました。

2017年には創業者でありCEOを努めてきたアレクサンダー・リャング(Alexander Ljung)は会長職に移行される決断に迫られます。

代わりとなるCEOには、動画サービスVimeoのCEOを2016年まで務めたケリー・トレイナー(Kerry Trainor)が就任しました。

トレイナーはフィナンシャル・タイムズの取材に対して、かつて「オーディオのYouTube」ともてはやされたSoundCloudのビジネスの現状について語っています。

SoundCloud on track for growth after financial rescue (Financial Times)

1億7700万曲以上の圧倒的な楽曲数を配信するSoundCloud

コンテンツ

2017年以降、So……(中略)…… fy-streaming?curator=MusicREDEF" rel="noopener" target="_blank">How SoundCloud’s broken business model drove artists away (The Verge)

記事の全文を読む⇒(All Digital Music) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース