フリーアナウンサーとして生き抜くには? 田中大貴にピストン西沢が助言 #jwave #gl

J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。5月7日(月)のオンエアでは、フジテレビを辞めてフリーになったばかりのアナウンサー、田中大貴さんをお迎え。西沢にアドバイスをもらったり、今後の展望の話になりました。

■「J-WAVEを狙ってます」

田中さんはフジテレビのアナウンサーを15年務め、5月からはフリーのアナウンサーとして活動。10年ほど前に、西沢と番組で共演したことがあります。大学生時代はプロ野球選手になりたかったそうですが、高橋由伸さんに「野球はもうやめなさい。野球の才能はない。アナウンサーになりなさい」と言われてしまったとか。そんな田中さんに、西沢は単刀直入にこんな質問をぶつけました。

西沢:J-WAVEの番組、狙ってるの?
田中:狙ってます。
西沢:アイター! これは潰しとかないと(笑)。
田中:ピストンさん、今日は体調が悪いとお伺いしたんですけど。
西沢:中耳炎で……。
http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース