2CELLOS、チェロで対決するMV「アイ・オブ・ザ・タイガー」を公開

2CELLOS   2018/05/07 12:15掲載 クロアチア出身のルカ・スーリッチ(Luka Šulić) + ステファン・ハウザー(Stjepan Hauser)からなるチェロ・デュオ2CELLOSが、ミュージック・ビデオ「アイ・オブ・ザ・タイガー」を公開。デジタル・シングルも同時に配信されています。

 この曲のオリジナルは、アメリカのロック・バンド、サバイバーの大ヒット・ナンバー。1982年公開の映画『ロッキー3』のテーマ曲で、同映画の監督・脚本・主演を務めたシルヴェスター・スタローン(Sylvester Stallone)の依頼により作曲されたというエピソードも知られています。

 今回の映像は、2018年3月に2CELLOSの祖国クロアチアのプーラで収録。撮影監督は、2CELLOSがデビューのきっかけを掴んだ「スムーズ・クリミナル」や、「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」「サンダーストラック」「トゥルーパー」など人気曲の映像を数多く手掛けてきたクロアチアのクリエイター、クリスチャン・ブーロビッチです。2人がチェロで対決をするコンセプトの本映像について、2C……(中略)…… 像について、2CELLOSは「僕たち2人は親友であると同時に最強のライバル同士なんだ。いつもチェロの限界をぶち破ってきているけど今回はぐっとパーソナルな内容になっている。(バトルが激しすぎて)チェロが壊れちゃったけどね!」とコメントしています。

[embedded content]

記事の全文を読む⇒(CDJournal) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース