aiko、13枚目のオリジナルアルバムは「湿った夏の始まり」

aikoが6月6日に13枚目のオリジナルアルバム「湿った夏の始まり」をリリースする。

前作「May Dream」から約2年ぶりのアルバムとなる本作には、5月2日にリリースされた最新シングル「ストロー」や、2017年発表のシングル「予告」、映画「聲の形」の主題歌「恋をしたのは」などを収録予定。詳しい収録曲名は後日発表される。

アルバムリリース後、6月8日からは全国ホールツアー「aiko Live Tour『Love Like Pop vol.20』」の開催が決定している。初日から9月13日までの各公演のチケットは5月13日に一般発売開始。

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー)……(中略)…… の主題歌「恋をしたのは」などを収録予定。詳しい収録曲名は後日発表される。

アルバムリリース後、6月8日からは全国ホールツアー「aiko Live Tour『Love Like Pop vol.20』」の開催が決定している。初日から9月13日までの各公演のチケットは5月13日に一般発売開始。

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース