VR180カメラからYouTubeにライブストリーミングができるモバイルアプリが登場

来週に控えたGoogleの大規模な開発者会議であるGoogle I/Oを前にして、同社は自ら提唱したVR180フォーマットカメラ用の新しいモバイルアプリを発表した。このアプリを使えば、ユーザーはデバイスのセットアップや、クリップの閲覧と管理を行ったり、そして写真や動画コンテンツをGoogle PhotosやYouTubeにアップロードしたりすることができる。このこのアプリは、Daydreamを実行する初めてのスタンドアロン型バーチャルリアリティヘッドセットであるLenovo Mirage Soloと、Lenovo Mirage Cameraの発売に合わせて登場した。どちらのデバイスも本日(米国時間5月4日)から販売が始まっている。

1月のCESで、GoogleはMirageや、Horizonという名の中国のメーカーYiのカメラなどを含む新しいVR180カメラを発表していた。

Lenovoの3Dカメラの詳細はこちらから。

“VR180″という名前は、YouTubeとGoogleのDaydream VR部門の協力によって作成……(中略)…… ="noopener">原文へ](翻訳:Sako)

TechCrunch Japanの最新記事を購読しよう 記事の全文を読む⇒(TechCrunch Japan) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース