海外旅行で聴いたらテンションがぶち上がりすぎてしまう曲5選

2018年も早いもので5月に突入した。5月といえばゴールデンウィーク。人によっては4月28日から “9連休” を過ごしている……なんてうらやましすぎるケースもある。年に数回しかない大型連休のひとつとあって、海外旅行に行く人も多いのではないだろうか。

ということで今回は、「テンションがぶち上がるシリーズ」の第3弾・海外旅行で聴いたらテンションがぶち上がりすぎてしまう曲5選をお届けしたい。好みはそれぞれだろうが、きっと納得できる!?

1. 情熱大陸

問答無用。もう言葉はいらない。それくらい海外旅行で聴くこの曲の破壊力はヤバい。超オススメ。個人的な話で恐縮だが、筆者(私)は実際に聴きながら旅をして、列車の窓から景色を眺めたら目から汗のようなものが出てきそうだった。

2. エトピリカ

世界のHAKASE2連発となってしまうが、これまたスゴくイイ。雄大な自然を前に聴いたら、テンションがぶち上がらずにはいられない。世界って広いんだなぁ……そんな素晴らしさを改めて噛みしめることができる一曲である。

3. さすらい

奥田民生さ……(中略)…… .com/watch?v=53B3ZrhfnOA" rel="noopener">YouTube執筆:原田たかし

記事の全文を読む⇒(ロケットニュース24) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース