「KORG Gadget for Nintendo Switch」で初心者がエレクトロニック系の作曲にチャレンジ、結果はこうなった

2018年05月01日 23時00分00秒


2018年4月26日にリリースされた音楽制作ソフト「KORG Gadget for Nintendo Switch」は、Nintendo Switchさえあればすぐに本格的な作曲を行うことできます。使い切れないほど膨大な音色を自由自在に操って作曲できるその性能の一端を体験すべく、普段はロックバンドでしかプレイしていない編集部員が実際にドラムやベース、シンセサイザーなどを打ち込んで曲を作ってみたら、本人もビックリするぐらい本格的な曲が作れてしまいました。

KORG Gadget for Nintendo Switch - MUSIC PRODUCTION STUDIO | KORG (Japan)
http://www.korg.com/jp/products/software/korg_gadget_for_nintendo_switch/

まずはリズムパターンから、ということで今回は一番最初に触れることになるガジ……(中略)…… 同じNintendo Switchを持っている相手としか交換できず、iOSやMacで再生できないのが残念なところ。この辺りが今後のアップデートなどでどうなるのかは不明ですが、なんとか対応を期待したいところです。

記事の全文を読む⇒(GIGAZINE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース