加藤ミリヤ、コンテンポラリーダンスが彩る「ROMANCE」MV

加藤ミリヤの新曲「ROMANCE」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

加藤ミリヤ「ROMANCE」MVのワンシーン。

「ROMANCE」は彼女が5月9日にリリースするニューシングルの表題曲で、鈴木おさむが監督を務める吉田羊主演の映画「ラブ×ドック」の主題歌として書き下ろされたもの。MVでは加藤と50人のダンサーがコンテンポラリーダンスを披露しており、メリーゴーラウンドで撮影されたシーンはほぼすべての振り付けがアドリブで構成されている。

[embedded content]

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー)……(中略)…… ss="GAE_inlineFilm">ラブ×ドック」の主題歌として書き下ろされたもの。MVでは加藤と50人のダンサーがコンテンポラリーダンスを披露しており、メリーゴーラウンドで撮影されたシーンはほぼすべての振り付けがアドリブで構成されている。

[embedded content]

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース