TSUKEMEN、結成10周年記念アルバムを発表 新曲「雨ノチ晴レ。」のMVも公開

 今年で結成10周年を迎えるヴァイオリン2本&ピアノによる3人組インスト・ユニット、TSUKEMEN(ツケメン)が10周年記念アルバム『X(テン)』(KICC-1454 2,778円 + 税)を4月18日(水)にリリース。発売に先駆け、4月11日(水)に東京・渋谷 MODI 1F店頭プラザで野外フリーライヴを行ないました。アルバム収録曲「雨ノチ晴レ。」のMVも公開されています。

 「雨ノチ晴レ。」は、バンドサウンドにコール&レスポンスやクラップを取り入れた新曲。J:COMテレビのラグビー番組のテーマ・ソングに起用のこの曲は、今回の野外フリーライヴにて生演奏での初披露となりました。その模様は、TSUKEMEN公式インスタグラムのストーリーズでライブ配信もされたほか、イベント終了後に一部動画も投稿されています。

 4月21日(土)からは長野・軽井沢大賀ホールでの公演を皮切りに、新作アルバム『X』を携えたライヴ・ツアーもスタート。4月末から9月末にかけて、日本全国で18公演が予定されています。ツアーの詳細は、TSUKEMENのオフィシャル・サイトでご確認いただけます。

……(中略)…… 」挿入歌11. KYOSAKU12. 世界で一番遠い君へ

■TSUKEMEN LIVE 2018“X”www.tsukemen3.jp/live.php

記事の全文を読む⇒(CDJournal) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース