伊礼彼方、昆夏美、小林沙羅らが本番さながらに熱唱!スタクラフェス『クラシック紅白歌合戦』リハーサル現場潜入レポート

2019年9月28日(土)、29日(日)の2日間、神奈川・横浜赤レンガ倉庫特設会場にて開催される国内最大の全野外型クラシック音楽祭『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019(通称:スタクラフェス)』まで、あと数日!そんなある日、スタクラフェス1日目、28日(土)にHARBOR STAGEにて行われる『クラシック紅白歌合戦 オペラからミュージカルへ』のリハーサルが都内スタジオにて行われた。この模様をレポートしよう。

この日集まったのは、北川辰彦(バスバリトン)、小林沙羅(ソプラノ)、西村悟(テノール)の日本を代表する実力派オペラ歌手と、伊礼彼方、昆夏美、エリアンナ、そしてLE VELVETS(宮原浩暢、佐賀龍彦、日野真一郎、佐藤隆紀)という、様々なミュージカルの大作で歌声を聴かせる俳優たち。彼らと、指揮を務める松沼俊彦、そしてSTAND UP! ORCHESTRAメンバーが一同に会する本番さながらのリハーサルだ。

開始前には笑顔で言葉を交わす場面も

まずはALL CASTによるミュージ……(中略)…… href="https://eplus.jp/" target="_blank">https://eplus.jp/■株式会社イープラス:https://corp.eplus.jp/ 記事の全文を読む⇒(SPICE)



ジャズクラおすすめ

関連ニュース