「ぶっ壊す」は小泉元首相のパクリ N国党の戦略を堀江貴文氏らが議論

"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

今回のテーマは先週に続き「NHKから国民を守る党(N国)」立花孝志氏のすごい戦略について。前編では、ABテストにより、バッシング動画で東国原英夫氏よりバズったマツコ・デラックス氏にターゲットを絞ったり、政見放送で最後のセリフがブチッと切れるのも戦略であると堀江氏が説明。

さらに堀江氏は、「れいわ新選組は左派ポピュリズムだから政権が取れない」が、イギリスやアメリカなど「右派ポピュリズムが世界中で政権を取りまくってる」という現状についても語った。

* * *

ひろ ちなみに、立花さんは右派になるんですか?

ホリ 右派だね。ただ、あの人はNHKをぶっ壊せればそれでいいの。N国もそうだけど、トランプとか今の右派ポピュリズムの政党って、SNSの活用やビッグデータの解析などをちゃんとやっているんだよ。

ひろ 「ケンブリッジ・アナリティカ」とかですね。イギリスのEU離脱の……(中略)…… p>

●西村博之(にしむら・ひろゆき)1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術』(SBクリエイティブ)

構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース