【リハーサル・レポート】サックス奏者・上野耕平と弥栄高校吹奏楽部が「スタクラフェス」で共演


国内最大の全野外型クラシック音楽祭『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019(通称:スタクラフェス)』が、2019年9月28日(土)29日(日)に横浜赤レンガ倉庫特設会場(横浜市中区)で開催される。その初日HARBOR STAGEの開幕プログラムとなるのが「It's 吹奏楽!」(AM10:30~)だ。その中で、吹奏楽界に新しい風を巻き起こしているサックス奏者の上野耕平が、神奈川県高等学校吹奏楽祭 教育長賞を受賞した神奈川県立弥栄高等学校 吹奏楽部('17受賞)、そして川崎市立高津等学校 吹奏楽部('18受賞)と共演する。そのリハーサルのために去る8月22日、弥栄高校(相模原市中央区)を上野が初めて訪問し、同校吹奏楽部の部員らと息を合わせた。その模様を今回レポートする。

上野耕平と神奈川県立弥栄高等学校 吹奏楽部

午前10時50分を過ぎた頃、広々とした合奏室に生徒が入ってきた。全体連絡を伝えるホワイトボードには、『上野先生御来校』の文字が記されている。緊張した様子の生徒を見た顧問の柏木葉二……(中略)…… ):https://eplus.jp/■株式会社イープラス:https://corp.eplus.jp/ 記事の全文を読む⇒(SPICE)



ジャズクラおすすめ

関連ニュース