今年のみつなかオペラはブッファ~チマローザ「秘密の結婚」を上演


第28回みつなかオペラ、チマローザの歌劇『秘密の結婚』の開催まで1か月を切った。

クオリティが高く、玄人受けする作品を作る事で知られているみつなかオペラは、これまでにも色々な賞を受賞してきたが、昨年上演したプッチーニの『トスカ』でタイトルロールを演じた並河寿美が、文化庁芸術祭大賞を受賞したことで大変な話題となった。

昨年のみつなかオペラ「トスカ」のタイトルロールで、文化庁芸術祭大賞を受賞した並河寿美

兵庫県川西市にある客席数480席のホールのオペラが、僅か23年で全国でも有数の人気オペラプロダクションへと変貌を遂げた秘密と魅力を、当事者でもある指揮者 牧村邦彦、演出家 井原広樹と、1日目のキャストから中川正崇、西村圭市に聞いた。

みつなかオペラといえばこのお二人。演出の井原広樹と指揮者 牧村邦彦 (C)H.isojima

──昨年の『トスカ』も大変な評判となりましたが、並河さんの文化庁芸術祭大賞受賞は関係者の皆さんにとっても朗報だったの……(中略)…… )>ジェロニモ :井原秀人エリゼッタ :平野雅世カロリーナ :内藤里美フィダルマ :大賀真理子ロビンソン伯爵 :西村圭市パオリーノ :中川正崇<10/6(日)>ジェロニモ :片桐直樹エリゼッタ :並河寿美カロリーナ :坂口裕子フィダルマ :尾崎比佐子ロビンソン伯爵 :迎肇聡パオリーノ :松本薫平 

記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース