千葉広樹「Eine Phantasie im Morgen」「Nokto」を同日にアナログ化

千葉広樹が9月18日に12inchアナログ盤「Eine Phantasie im Morgen」「Nokto」を同時リリースする。

千葉広樹「Eine Phantasie im Morgen」ジャケット

千葉広樹「Nokto」ジャケット

Eine Phantasie im Morgen

Kinetic、サンガツ、スガダイロートリオ、蓮沼執太フィル、古川麦トリオの一員として活動する傍ら、優河、王舟、LUCAなどのサポーター、吉澤嘉代子、YUKI、THE BEATNIKSらのレコーディングメンバーとして多彩なアーティストの活動に携わってきた千葉。ベーシストとしてもジャズシーン、インディシーンの垣根にとらわれずに活躍している彼が、CD-Rとデジタル作品として2018年にリリースした「Eine Phantasie im Morgen」、今年発表した「Nokto」を本人たっての希望でアナログ盤として発売する。

吉田省念(テンポラリ)

2019年10月18日(金)秋田県 "studio"<出演者>千葉広樹

2019年10月19日(土)岩手県 喫茶Carta千葉広樹

and more

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース