タカシの一発芸で大団円!さらなる飛躍見据え幕閉じた「EBiDAN THE LIVE」2日目

8月28、29日に千葉・幕張メッセ 国際展示場9・10ホールでEBiDANのライブイベント「EBiDAN THE LIVE 2019~Summer Party~」が行われた。

「EBiDAN THE LIVE」は、EBiDANに所属するアーティストが一堂に会してライブパフォーマンスを披露する年に1度のビッグイベント。今年の公演は過去もっとも大きな会場である幕張メッセを舞台に行われ、両日合わせて約2万人のファンを動員した。この記事では2日目のライブの模様をレポートする。

2日目の開演前にはリョウガ(超特急)、北村匠海(DISH//)、森崎ウィン(PRIZMAX)、佐野勇斗(M!LK)、古川毅(SUPER★DRAGON)が参加した囲み取材が行われ、5人はそれぞれにEBiDANや「EBiDAN THE LIVE」に対する思いを語った。リョウガは「普段会えることもあまりないので、こうやって集まると(活動初期)当時の明るい感じと言いますか……男子どうしのワイワイガヤガヤした感じが蘇って童心に帰りつつ、『こんなにEBiDANの輪が広がってるんだ』と感じて優しい気持ち……(中略)…… 。) / 宮世琉弥役島田翼(PRIZMAX) / 山中柔太朗役池田彪馬(SUPER★DRAGON) / 吉田仁人役

MESH//

宮世琉弥(M!LK) / 北村匠海役長野凌大(原因は自分にある。) / 矢部昌暉役タクヤ(超特急) / 橘柊生役松村和哉(SUPER★DRAGON) / 泉大智役

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース