米津玄師、全国で放映されたライブ映像をWebでも解禁

米津玄師が9月11日にリリースするニューシングル「馬と鹿」映像盤付属DVDより、「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」のティザー映像の一部がYouTubeで解禁された。

この映像は8月12日に、2020年開催予定のツアー「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」を告知するべく全国のデジタルサイネージ132面で放映されたもの。「馬と鹿」の映像盤に収められる「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」では、「Lemon」「Flamingo」「TEENAGE RIOT」といったシングル曲、ダンサーや鼓笛隊を率いた演出で話題を集めた「amen」「Undercover」など全11曲を約18分に凝縮したライブのダイジェスト映像を楽しむことができる。なおシングルの全形態の初回生産分には、特典として「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」のチケット最速先行予約の応募抽選券が封入される。

[embedded content]

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー)……(中略)…… men」「Undercover」など全11曲を約18分に凝縮したライブのダイジェスト映像を楽しむことができる。なおシングルの全形態の初回生産分には、特典として「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」のチケット最速先行予約の応募抽選券が封入される。

[embedded content]

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース