前野健太×5lack、フォークシンガーとラッパーが異色ツーマンで長渕剛デュエット

前野健太と5lackのツーマンライブが8月23日に東京・LIQUIDROOMで行われた。

昨年4月に約4年半ぶりのニューアルバム「サクラ」をリリースしたフォークシンガーの前野と、11月に約3年ぶりのニューアルバム「KESHIKI」をリリースしたラッパーの5lack。一見接点のないように思える2人は昨年10月に京都で行われたUNDERCOVER主催のイベントがきっかけで知り合い、すき焼き屋やカラオケ店で親睦を深めたのだという。そんな2人の異色のツーマンライブはLIQUIDROOMの恵比寿移転15周年を記念するイベント「LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY」の一環として行われ、会場にはそれぞれのファンが数多く集まった。

前野健太(Photo by Taro Mizutani)

先攻を務めた前野は、バンドメンバーに続いてステージに現れ、ギターを抱えると最新アルバム収録曲「夏が洗い流したらまた」でライブを開始。歌い始めこそ穏やかだったが、徐々に歌と演奏に熱が込もっていき、……(中略)…… Love10. Feelin'2911. Weekend12. NEXT13. Twiligh Dive

前野健太×5lack

01. ねえ、タクシー02. Myself(オリジナル:長渕剛)

前野健太 デビュー12周年公演

2019年11月30日(土)東京都 ダンスホール新世紀

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース