ボーイズグループ #INTERSECTION、メンバーが“偏愛”を熱く語る! #jwave #stepone813

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)のワンコーナー「MUSIC+1」。8月21日(水)のオンエアでは、ボーイズグループ・INTERSECTIONの橋爪ミカ、ミッチェル和馬、青山ウィリアム、モリアティー慶怜の4人が登場。1stアルバム『INTERSECTION』や、それぞれが偏愛するものについて語った。

■中学生の頃に結成されたボーイズグループ

橋爪がハワイ生まれの20歳、青山がカリフォルニア生まれの19歳、ミッチェルがニューヨーク生まれの19歳、モリアティーがキューバ生まれの18歳という、日本と欧米の文化を持った4人で形成されるINTERSECTION。4人はそれぞれスカウトされて集まった。

グループが結成されたのは、メンバーが中学生の頃。そのため、時が経つに連れて話題が変わってきたと振り返る。結成当初はよくゲームの話をしていたのが、最近はジョークを交えて雑談することが多くなってきたという。

音楽の趣味もそれぞれ異なっており、ミッチェルと橋爪はR&Bやソウルが好きな一……(中略)…… ・水・木曜 9時−13時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース