コンビニ3社が消費税増税分を実質値引きへ ポイント即時還元

 コンビニエンスストア大手3社が、10月の消費税増税に合わせて始まるキャッシュレス決済のポイント還元で、顧客の購入額から還元対象である増税分の2%相当を支払い時に即時に差し引く実質的な値引きを実施する方向で検討していることが20日、分かった。ポイントが後日、還元されるより消費者に分かりやすいため、追随する企業が相次ぎそうだ。

 実質的な値引きを検討しているのはセブン―イレブン・ジャパンとファミリーマート、ローソン。政府は後日、ポイントを付与する方法を原則としているが、3社とも「顧客の利便性と分かりやすさを第一に考えた」と説明している。

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース)……(中略)…… りやすいため、追随する企業が相次ぎそうだ。

 実質的な値引きを検討しているのはセブン―イレブン・ジャパンとファミリーマート、ローソン。政府は後日、ポイントを付与する方法を原則としているが、3社とも「顧客の利便性と分かりやすさを第一に考えた」と説明している。

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース