「受信料に支払義務」答弁書を閣議決定 NHKスクランブル放送は否定的

 「NHKの受信料を支払う義務がある」との答弁書を閣議決定です。

 受信料を巡っては、NHKから国民を守る党の立花党首が「NHKとの契約は法律上の義務だが、支払いは別。受信料は踏み倒す」などと主張しています。これに対し、政府は「受信契約を締結した者は受信料を支払う義務がある」としました。また、NHKに受信料を支払った人だけが視聴できるとする「スクランブル放送」については、「公共放送としての社会的使命を果たしていくことが困難になる」という見解を示しています。

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース)……(中略)…… 主張しています。これに対し、政府は「受信契約を締結した者は受信料を支払う義務がある」としました。また、NHKに受信料を支払った人だけが視聴できるとする「スクランブル放送」については、「公共放送としての社会的使命を果たしていくことが困難になる」という見解を示しています。

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース