「ミューコミ」放送2000回SPウィークに鬼龍院翔、すとぷりジェル、ベッド・インら

ニッポン放送のラジオ音楽番組「ミューコミプラス」が放送2000回を迎えることを記念し、8月19日(月)~29日(木)の2週間にわたり豪華ゲストを交えたスペシャルウィーク企画が展開される。

スペシャルウィーク初日にはベッド・インとONIGAWARAが登場。以降も鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、ジェル(すとぷり)、スフィア、竹達彩奈、番組非公式ユニット「せりざわーず」のメンバーである荻野可鈴(夢みるアドレセンス)、芹澤優(i☆Ris)、真山りか(私立恵比寿中学)など番組にゆかりのあるアーティストたちが続々と出演する。

吉田尚記(パーソナリティ)コメント

毎週、月曜日から木曜日まで、深夜24時からの生放送を続けてきて9年半! 毎日たくさんの方にお越しいただき、放送2000回を迎えることができました。今回はお世話になった方々に図々しくもお祝いしてもらいたいと思います! 2週間、是非毎日お聴きください!

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー)……(中略)…… する。

吉田尚記(パーソナリティ)コメント

毎週、月曜日から木曜日まで、深夜24時からの生放送を続けてきて9年半! 毎日たくさんの方にお越しいただき、放送2000回を迎えることができました。今回はお世話になった方々に図々しくもお祝いしてもらいたいと思います! 2週間、是非毎日お聴きください!

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース