浜野謙太がラブコメドラマ「モトカレマニア」で高良健吾のライバル役

浜野謙太(在日ファンク)が10月にスタートするフジテレビ系木曜ドラマ「モトカレマニア」に出演する。

瀧波ユカリのマンガを原作とした「モトカレマニア」は、元カレの存在を引きずる27歳のOL・難波ユリカの暴走と試行錯誤を描くラブコメディ。ユリカを新木優子が、ユリカの元カレ・マコチこと斉藤真を高良健吾が演じる。

ハマケンが演じるのは、ユリカが働くことになった不動産会社で彼女の最初の客としてやって来る、大手食品メーカー勤めの将来有望なサラリーマン・山下章生。優しく誠実な性格で恋愛には奥手だが、ユリカに好意を持ち、付き合おうと提案する。あることをこじらせていることから意気投合する2人だが、元彼のマコチがユリカの前に再び現れたことから、山下とマコチは恋のライバルに。ハマケンは「モトカレマニア」出演に際して「ラブコメ…大好きだけど、もうやらせてもらえないのかなと思ってたところに迷い込んできた運命のような話なので全身全霊で山下になろうと思います。是非とも自分の分身のような感覚で応援してくださいっ!!」と意気込みを語っている。

浜野謙太 コメント出演が決まっての……(中略)…… /a>”の新たな顔を視聴者の皆さんにお届けしようと、浜野さんご本人と意気込んでおります。“人は見た目か中身か”という永遠の問いをユリカと一緒に悩み、楽しんで頂きたいです。新木さんは“ぶっ飛び女子”、高良さんは“ラブコメ”、そして、浜野さんは“NEWハマケン”と、3人それぞれの新境地に是非ご期待下さい!

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース