葉加瀬太郎 原点回帰の新録カバーアルバムを世界同時リリース

葉加瀬太郎が本日8月7日、ニューアルバム『Dal Segno ~Story of My Life』をリリース。さらに配信、サブスクリプションで同日に世界同時発売した。

本作は、ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎が、51歳となる今年、原点にもう一度戻るべく、影響を受けてきたクラシック曲、愛してきた楽曲のカバー全12曲を新録したもの。葉加瀬がもっとも愛する作曲家ブラームス、東京藝術大学入試時の課題曲でもあったモーツァルト等、ヴァイオリニストとしての葉加瀬太郎の歴史を紐解いた前半6曲。ヘンリー・マンシーニやニーノ・ロータ、冨田勲等、葉加瀬太郎のパーソナルな音楽人生を形作ってきた後半6曲。まるでレコードのA面、B面のように、今までの葉加瀬太郎が歩んできた音楽体験をまとめた全曲新録のカバーアルバムとなっている。

プロデューサーに羽毛田丈史を迎え、チチ松村(ゴンチチ:ギター)、村治奏一(クラシックギター)、大儀見元(パーカッション)、ユザーン(タブラ)、赤木りえ(フルート)、最上峰行(オーボエ)、福川伸陽(ホルン)、有坂美香(コーラス)等、多くのミュージシャンを迎え、クラシ……(中略)…… /p>

葉加瀬太郎コンサートツアー2019「Dal Segno ~Story of My Life」

9月13日(金) 東京 かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

 ~

12月25日(水) 京都 ロームシアター京都 メインホール(旧京都会館)

記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース