女子高生の間で「2019年上半期」に流行したモノは? 女子大生社長・椎木里佳が解説!

J-WAVEで放送中の『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「haletto GIRL'S INFO COUNTER」。8月2日(金)のオンエアでは、株式会社AMFの代表・椎木里佳が登場。2019年の若者のトレンドについて話した。

女子中高生向けのマーケティング支援などを手掛けるAMFは、先日「JC・JK流行語大賞2019年上半期」を発表した。このランキングは、コトバ部門・ヒト部門・モノ部門・アプリ部門の4つに分けられている。

■音フェチ動画を観て癒しを求める女子高生が急増?

まずコトバ部門は……。

1位「ASMR」
2位「KP」
3位「#instalove」
4位「(◯◯)」
5位「リアコ」

渡部が「一個もわからない(笑)」と言うこれらのコトバ、いったいどういう意味?

椎木:「ASMR」は、咀嚼音や耳かきの音などの音フェチ動画です。そういうものをYouTubeで観て癒しを求める女子高生が急増しています。「KP」は「乾杯」……(中略)…… 時:毎週金曜 16時30分−20時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/goldrush

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース