海外企業の日本進出を強力サポートする、Makuake Global Plan始動

クラウドファンディングサイトとしておなじみのMakuakeは7月29日、Makuake Global Planの提供を開始した。具体的には、日本進出を考えている海外企業に、技適(技術基準適合証明、技術基準適合認定)取得時のアドバイスや日本語でのカスタマーサポート体制の構築などを支援する。

Makuake Global Planは、主に同社の海外専門チームが対応する。同社には現在、台湾、香港、中国、韓国などのアジアや米国を中心に、現地企業と現地言語で直接やり取りできるキュレーターが在籍している。日本特有の商習慣や文化、価値観などを現地言語で共有することで、言語や文化と言った障壁を低くするのが狙いだ。

具体的には、日本市場および日本のユーザーに合わせた進め方や訴求方法、コミュニケーションの取り方などを共有し、必要に応じて翻訳者や制作会社を紹介。もちろん、希望する海外事業者については代理店との契約も仲介する。国内のMakuake製品と同様に、広報やマーケティングの担当者も付けてPR活動などをサポートしていくという。

Makua……(中略)…… けるのはなかなか難しい。Makuake Global Planが言語と商習慣の壁を取り除くことで、さまざまな企業のアイデア満載のプロダクトが国内で手に手軽に入る未来に期待しよう。

TechCrunch Japanの最新記事を購読しよう 記事の全文を読む⇒(TechCrunch Japan) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース