女性巡査と不倫した3人の男性巡査長 同じ勤務地にいたことも

 高知県警の女性巡査が、海千山千の男性巡査長3人をメロメロにしていた。

温泉施設で女児盗撮…大阪ロリコン自衛官の犯行“一部始終”

 20〜30代の男性巡査長3人と不倫関係にあったとして、同県警は8日付で20代の女性巡査と男性巡査長を本部長訓戒に、残る2人を本部長注意にした。2人が本部長訓戒処分になったのは過去にもデキていて、本部長注意と所属長注意を受けていたから。2人はいったん別れたものの、こっそりヨリを戻していた。

「女性巡査は独身で、3人の男性巡査長は全員既婚者です。多少、重なった時期はあるようですが、三股ではなく、続けて3人の巡査長と不倫をしていた。だから巡査長たちは、彼女が別の巡査長とも不倫していたことは知らないはずです。女性巡査が3人の男性巡査長を手玉に取っていたわけではない。女性が好きになった男性が結婚していて、その相手と別れて好きになってしまったのが、また既婚者だったということだそうです」(捜査事情通)

 不倫期間は2017年12月〜今年6月の1年半。相手の男性巡査長は20代が1人で、30代が2人だった。

……(中略)…… からかは言えませんが、情報提供があり、事態が発覚した。既婚者3人を相手にしたのだから、女性巡査は相当な美人? それはちょっと個人の好みもあるので……」(前出の捜査事情通)

「兄弟」であることが分かった3人の巡査長がどこかで偶然顔を合わせたら、さぞかし気まずいに違いない。 記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース