「HiGH&LOW THE WORST」再現セットが汐留に、キャスト陣のサインも

昨日7月26日に東京・日本テレビおよび汐留公共地下歩道にて、日本テレビによる大型イベント「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」がスタート。この中の「HI-AX LAND」にて10月4日公開の映画「HiGH&LOW THE WORST」の再現セットがオープンした。

鬼邪高校の再現セット。

「HiGH&LOW THE WORST」はEXILE HIROがプロデュースする「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシのマンガ「クローズ」「WORST」のコラボ作品。HI-AX LANDにはこの作品の舞台となる鬼邪高校のセットが再現されており、実際に撮影で使用した机や椅子などが多数設置されている。このほか劇中で川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)演じる花岡楓士雄らの行きつけである原沢商店なども再現している。

鬼邪高校の学校銘板。

場内にある鬼邪高校の学校銘板……(中略)…… GAE_inlineArtist">鈴木昂秀ら、すでに来場したキャストたちの直筆サインが記されている。入場料700円を支払うと場内のARブースで記念写真を1枚撮影でき、キャラクターのムービーの再生後に記念撮影が楽しめる。会場奥には「PRINCE OF LEGEND」シリーズのコーナーも展開中。

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース