茨城県で起きたコンビニ強盗事件「似てる」と言われて男が出頭

24日、警察が動画を公開して捜査していた茨城県日立市のコンビニ強盗事件で、25日、自称41歳の男が出頭し、逮捕された。

強盗の疑いで逮捕されたのは、自称・無職の41歳の男。警察によると、男は24日未明、日立市内のコンビニで男性店員を刃物で脅し、缶ビール1本を奪った疑いが持たれている。警察は動画を公開して捜査していたが、25日夕方、男が市内の交番に出頭してきたという。

調べに対し、男は「歩いていたら高齢の女性に『テレビに出ていたコンビニ強盗の人に似ているね』と言われ、出頭した」などと話し、容疑を認めているという。 記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース)……(中略)…… ビール1本を奪った疑いが持たれている。警察は動画を公開して捜査していたが、25日夕方、男が市内の交番に出頭してきたという。

調べに対し、男は「歩いていたら高齢の女性に『テレビに出ていたコンビニ強盗の人に似ているね』と言われ、出頭した」などと話し、容疑を認めているという。 記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース