Googleの大型スマートディスプレイ「Nest Hub Max」は今秋発売

Googleのカメラ内蔵スマートホームデバイスはあと数カ月で発売される。米国時間7月23日、同社はサポートページをひそかに更新し、10インチのNest Hub Maxを9月に229ドルで発売すると発表した。しかしDroid Lifeがこのページを最初に発見したあと、サイトのテキストは「coming soon」に書き換えられていた。

TechCrunchはGoogleにコメントを求めている。

これはGoogleがスマートホーム製品ラインをNestに再ブランドしてから最初の商品だ。以前のスマートディスプレイ(Google Home Hub)と異なり、Nest Hub Maxはカメラを内蔵し、テレビ電話以外に防犯カメラとしても機能する。

Google Home Hub(現在ははNest Hubと呼ばれている)の差別化要因の1つは、カメラがついていないことで、寝室にGoogleデバイスを置くことをためらうプライバシーに敏感な人たちに対してはいいポジショニングだった。しかしブランド変更と防犯カメラのポジション変更によって、Googleはユーザーに……(中略)…… com/nobuotakahashi" rel="noopener">facebook )

TechCrunch Japanの最新記事を購読しよう 記事の全文を読む⇒(TechCrunch Japan) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース