ディズニーマニアが語る新ステージショー『ソング・オブ・ミラージュ』の最大の魅力「これぞディズニーの王道冒険ストーリー!」

最近なんだかワクワクできてないという人は、ぜひ東京ディズニーシーの新しいステージショー『ソング・オブ・ミラージュ』を観てほしい。

2019年7月23日(火)、東京ディズニーシーのハンガーステージにおいて新ショー『ソング・オブ・ミラージュ』がスタートした。運よく一足先に鑑賞してきたのだが、観ている間ずっとほほ笑みっぱなしだった。そして感動のフィナーレを迎え、すべてを観終わったあとは「なんだか明日が楽しみ♪」「冒険に出たい!」というキラキラとした気持ちがいつの間にか芽生えていた。

そんな幸せな気持ちになれたのも、童心を思い出させてくれるディズニーらしい冒険ストーリーのおかげ。今回は『ソング・オブ・ミラージュ』のストーリーの魅力について、3つの観点から話していきたい。

・【魅力1】ワクワクさせる謎が想像力をかき立ててくれる

『ソング・オブ・ミラージュ』のおおまかなストーリーとしては、ドナルドが見つけた不思議な儀杖を頼りにして、ミッキーとその仲間たちが黄金に輝く川の都「リオ・ドラード」を探し出すというものである。

もう……(中略)…… 間たちとぜひ一緒に出てみてほしい。

Report:田代大一朗Photos:RocketNews24.

記事の全文を読む⇒(ロケットニュース24) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース