宮迫博之と田村亮の会見を受け 吉本興業「後日何らかの対応」

 反社会的勢力の会合に参加した闇営業問題で、所属事務所から契約解消となった、お笑いコンビ、雨上がり決死隊、宮迫博之(49)と謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日、都内で謝罪会見を行った。

 吉本興業は宮迫と亮の会見を受け、報道陣の対応に追われた。本紙の取材に「本日の会見内容を精査しております。後日、何らかの対応をさせていただきます」と回答。一部で亮と契約解消したと報じられたが、「契約解消はしておりません」と否定した。また、NHK「ニュース7」には「会社として関与していない会見なので、基本的にこちらからコメントはない」と説明していた。

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース)……(中略)…… 内容を精査しております。後日、何らかの対応をさせていただきます」と回答。一部で亮と契約解消したと報じられたが、「契約解消はしておりません」と否定した。また、NHK「ニュース7」には「会社として関与していない会見なので、基本的にこちらからコメントはない」と説明していた。

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース