今までにないポップに振り切ったサウンド! 3ピースバンド・羊文学の新作テーマは“女の子” #jwave #sonar813 @hitsujibungaku

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVE がプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。7月11日(木)のオンエアでは、羊文学の『ロマンス』をピックアップしました。

■テーマは“女の子”

羊文学は3ピースバンド。メンバーは、塩塚モエカさん(ボーカル/ギター)、ゆりかさん(ベース)、フクダヒロアさん(ドラム)の3人。2012年に5人組コピーバンドとして結成し、活動休止と数回のメンバーチェンジを経て、17年2月から現在のメンバーで活動しています。

そんな羊文学が7月3日にリリースした最新EP『きらめき』に収録された楽曲『ロマンス』が、J-WAVE SONAR TRAXに選ばれています。これまでの羊文学の音楽と比べて、だいぶポップで明るいサウンドに仕上がっています。歌詞も、欲望にストレートに書かれています。この『ロマンス』という楽曲について、メンバー全員からコメントをいた……(中略)…… ・水・木曜 21時−24時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース