【暴露】ジャニーズ事務所の圧力騒動に元KAT-TUN赤西仁さんがコメント!「#忖度沢山」「こうゆうのが蔓延ってるから……」

光がまばゆければまばゆいほどに影もまた深い。2019年7月17日、そう思わざるを得ないニュースをNHKが報じた。ジャニーズ事務所の圧力騒動である。民放テレビ局などに対し、事務所から独立した元SMAPの3人を出演させないよう圧力をかけていた疑いがあるというのだ。

公正取引委員会が独占禁止法違反につながるおそれがあるとしてジャニーズ事務所を注意したというこの報道は、現在もネットで様々な憶測を呼んでいる。そんな中、ジャニーズを退所した元KAT-TUN赤西仁さんが「#忖度沢山」というハッシュタグ付きでコメントしているためお伝えしたい。

・ジャニーズ事務所のコメント

芸能界やテレビ業界に対するジャニーズ事務所の影響力は、これまで幾度となくささやかれてきた。そもそも、どの世代にも世代を代表するような売れっ子がいる事務所だけに、影響力の大きさについては現実味のある話と言える。

しかも、今回は公正取引委員会が動いているというのだから、ただごとではない。そんな報道を受け、ジャニーズ事務所はウェブサイトに以下のようなコメントを掲載した。

……(中略)…… 筆:中澤星児イラスト:マミヤ狂四郎

記事の全文を読む⇒(ロケットニュース24) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース