正確な情報でチャンスを掴む 「ググりのプロ」直伝の検索術

「ググりのプロ」直伝! 効率よく、正確に情報を集め、チャンスを掴み取ろう!■「検索のやり方」が明暗を分ける

ITジャーナリストとして活動している私は、雑誌やテレビなどの媒体に年400〜500件ほどのコメントを行っています。そのため、時には自分が知らない事件や問題についてコメントを求められることもあります。

※写真はイメージです(写真=iStock.com/Urupong)

その際には、すばやく・深く情報を集め、その情報から正確に事件や物事の輪郭を掴むことが重要。解説している検索術などは、なければ私の仕事が成り立たないほど重要なものです。検索術を駆使し、通常であればたどり着けなかったページや、存在すら知らなかったキーマンを知ることも多々ありました。

もちろん、私のような職業でなくても検索術は大いに役立ちます。株価の予測材料となる情報に迫ったり、ビジネスチャンスとなる情報を掴んだりすることにも役立つでしょう。

なかでも私は期間指定検索をよく使います。

例えば、事件の判例を調べる場合。似たような事件であっても、法改正があった場合はその運用は別……(中略)…… ィやスマートフォン業界に精通するITジャーナリスト。守備範囲はウイルスからネット炎上まで多岐にわたる。

----------

■▼Googleの極意

(ITジャーナリスト 三上 洋 構成・編集=プレジデント編集部 写真=PIXTA、iStock.com)

記事の全文を読む⇒(ライブドアニュース) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース