SCANDAL日替わりセットリストで挑んだツアー完走、秋には東阪で対バン企画

SCANDALの全国ツアー「SCANDAL TOUR 2019 "Fuzzy Summer Mood"」の最終公演が、昨日7月11日に東京・Zepp Tokyoにて開催された。

セットリストを日替わりで用意し、終演後にはSpotifyで当日のセットリストで構成したプレイリストを公開する試みを実施した彼女たち。昨日のツアーファイナルでは新旧の楽曲を織り交ぜたセットリストをもとにライブを行った。

SCANDAL「SCANDAL TOUR 2019 "Fuzzy Summer Mood"」Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:ヤオタケシ)

大歓声を浴びながらステージに登場した4人は今年3月にリリースされたシングル曲「マスターピース」でライブを開始し、「テイクミーアウト」「LOVE SURVIVE」などアッパーチューンを次々と披露して序盤からフロアを沸かせた。また中盤ではライブ初披露となるシティポップ調の「まばたき」を、後半ではほろ苦い恋心をつづった歌詞と疾走感あふれるサウンドが光る新曲……(中略)…… ニバース<アンコール>17. 声18. STANDARD19. SCANDAL BABY

SCANDAL TOUR 2019 “SCANDALの対バンツアー”

2019年11月9日(土)東京都 チームスマイル・豊洲PIT2019年11月17日(日)大阪府 Zepp Osaka Bayside

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース