『三ツ橋敬子の夏休みオーケストラ!』~子供と一緒に大人も心豊かに、夏休みのクラシックイベント


もうすぐ夏休み。ホールやオーケストラ主催の親子向けイベントが各地で開催される。神奈川県立音楽堂では、2019年8月14~17日に『三ツ橋敬子の夏休みオーケストラ!』を4日連続で開催する。副題は「みんなでピカピカ☆編」。人気指揮者の三ツ橋敬子とアイデアを出し合い、趣向を凝らした企画を、神奈川フィルハーモニー管弦楽団や複数のアーチストとともに行う。

「今年で4回目です。オーケストラの演奏を座って聴くだけではなく、日替わりでいろんな音楽体験ができます」と目を輝かせて話す三ツ橋。

どんな「ピカピカ体験」ができるかというと、例えば、和太鼓やボディパーカッションが楽しめたり(14日)、歌のワークショップでは絵を見たひらめきで作曲したり(16日)、オケと一緒に歌ったり(17日)。バックステージ・ツアー(16日)は、ピアニスト・三浦友理枝のミニコンサートつきだ。

ピアニスト・三浦友理枝。ミニコンサートの曲目は、当日のお楽しみ! (c)Yuji Hori

また「音楽堂ジュニア・スタッフ養成講座」と銘打……(中略)…… s://www.kanagawa-ongakudo.com/detail?id=36012【日時】8月17日(土)15:00開演 (14:00開場)三ツ橋敬子(指揮・お話)、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、三浦友理枝(ピアノ)一般3,500円、学生(高校生~24歳)1,500円、5歳~中学生・無料 記事の全文を読む⇒(SPICE)



ジャズクラおすすめ

関連ニュース