台湾で研究して生まれた、もっちり「まぜ麺」 アンジャッシュ・渡部もご満悦 #GR813 #jwave

J-WAVEで放送中の『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「HUNGRY OUT」。7月5日(金)のオンエアでは、人気の台湾まぜ麺など、台湾のストリートフードが味わえる店「FUJI COMMUNICATION(フジ コミュニケーション)」に注目!

【radikoで聴く:人気の台湾ストリートフード!(2019年7月12日28時59分まで)】

■水餃子も台湾流! 日本との違いは?

「FUJI COMMUNICATION」は、今年3月末に江戸川橋にオープンしたばかり。オーナーのひとり、近藤喬哉さんによると、店をオープンするにあたり、台湾で1日20食ほど食べ歩いて味を研究したそうです。

汁なしの「排骨乾麺(パイコーマゼメン)」(850円)は、現地の方がかき込むように食べているのを見て、「コンセプトである“ストリートフード”にマッチしたので、ぜひ取り入れたい」と用意した一品。ごまだれベースのタレと高菜を混ぜたきしめんのような平太麺に排骨がのっています。排骨には自家製のラー油をかけて食べます。試食した渡部は………(中略)…… 放送日時:毎週金曜 16時30分−20時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/goldrush

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース