血管が老化すると心臓・脳が危ない…若返らせるには「あのお茶」を! #jwave #ohayomorning

血管が衰えると、老化の原因や心臓・脳の病気を引き起こす恐れがあります。若返らせるためには? アンチエイジング医療のスペシャリストとして知られる、ハーバード大学医学部教授の根来秀行先生に訊きました。 【7月2日(火)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」(ナビゲーター:別所哲也)】
http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190702063037

■血管を若返らせるには?

衰えた血管を若返らせるためには、次の食事までに「あける時間の間隔」が大事です。

根来:衰えた血管の修復には、アンチエイジングホルモンである成長ホルモンが欠かせません。成長ホルモンは空腹時に分泌されるため、適度に空腹の時間を作ることが重要です。ただし、空腹の時間が長くなりすぎるとストレスホルモンの「コルチゾール」が出てしまい、逆に血管に負担がかかります。

食事から3、4時間が経過すると消化されて空腹状態になるため、食事と食事……(中略)…… ING RADIO』放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース