元ラスボス・般若、狂気的な誘拐犯に変貌

般若が7月13日(土)にスタートする日本テレビ系「ボイス 110緊急指令室」の第1話にゲスト出演する。

「ボイス 110緊急指令室」は警察の緊急指令室を舞台にしたドラマ。唐沢寿明演じる刑事・樋口彰吾が、真木よう子演じる声紋分析官・橘ひかりやNEWSの増田貴久演じる捜査員・石川透らと共に“声”を手がかりに事件を解決していく。

第1話では、テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」のラスボスを卒業した般若が、狂気的な表情を見せる誘拐犯・川島武雄を演じ、若手女優の吉川愛演じる女子大生・荻原夏美を誘拐する。般若は本作への出演について「原作の犯人を超える恐怖を残そうと心に決めました。そして観てる人たちが、『早く川島を捕まえて』と思ってもらえたら嬉しいです」とコメントしている。

般若 コメント

(出演が決まった時、)原作の犯人を超える恐怖を残そうと心に決めました。
そして観てる人たちが、「早く川島を捕まえて」と思ってもらえたら嬉しいです。
個人的に学生時代から観ていた唐沢寿明さんと対峙した時は正直興奮しました。
素晴らしい作……(中略)…… しようと思いました。韓国版を観させていただいたのですが緊迫感、恐怖感がものすごく伝わってきて、ずっと涙を流してしまいました。そんな私が感じたものを出せたらと一生懸命頑張りました。演じていてとても楽しかったです!

日本テレビ系「ボイス 110緊急指令室」

2019年7月13日(土)22:00~

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース