EMTGとイープラスが“安心安全”なチケット公式トレード協業を開始


「チケット不正転売禁止法」が、2019年6月14日(金) より施行される。この法律は、「特定興行入場券の不正転売を禁止するとともに、その防止等に関する措置等を定めることにより、興行入場券の適正な流通を確保し、もって興行の振興を通じた文化及びスポーツの振興並びに国民の消費生活の安定に寄与するとともに、心豊かな国民生活の実現に資することを目的とする(チケット不正転売禁止法 第1条)」というもの。

同法律施行前日の6月13日より、チケットプレイガイド「イープラス」を運営する株式会社イープラス(「チケット適正流通協議会」のメンバーである「コンピュータ・チケッティング協議会」に加盟)と、チケット2次販売「EMTGチケットトレード」を運営する株式会社エンターテイメント・ミュージック・チケットガード(「チケット適正流通協議会」のメンバー)は、「イープラスで購入して行けなくなったチケットをEMTGチケットトレードに出品できるサービス」を開始した。さらに、両社は資本業務提携を行い、サービスを拡充していく。

※実際の画面と異なる……(中略)……  https://ticket-trade.emtg.jp/ 

[embedded content]

サービス動画

  記事の全文を読む⇒(SPICE) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース