【イヤホン検証】話題の「外音取り込み機能」を搭載した完全ワイヤレス『SOUL ST-XS2』が高コスパ&実用的でマジおすすめ!

続々と新製品が登場している完全ワイヤレスイヤホンだが、近ごろ各メーカーがこぞって搭載している機能がある。それが、内蔵マイクで周囲の音を拾う「外音取り込み機能」だ。

1万円以上の機種によくみられるこの機能だが、今回は7000円台で販売されている人気商品『SOUL ST-XS2』を購入して実際に使ってみたので、感想をお伝えしたい。

・価格の割にハイスペック

『SOUL ST-XS2』は、米国フロリダ州に本社を構える電子機器メーカー、Soul Electronicsの商品である。まずはスペックに注目したい。

前述の外音取り込み機能(オーディオトランスパレンシー機能)のほか、コーデックはSBC、AACの2タイプに対応。連続再生時間は5時間で、充電ケースで5回分(25時間分)のチャージも可能だ。

また、一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない「IPX7」の防水性能も装備。ちなみにAmazonでの価格は7500円程度(2019年6月13日時点)となっている。

「SOUL ST-XS2」Report:イヤホン評論家・K.ナガハシPhoto:Rocketnews24.

記事の全文を読む⇒(ロケットニュース24) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース