映画『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ大ヒットしたのか? 20世紀フォックス担当者がその裏側を明かす #jwave #FUTURISM813

(C)2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

J-WAVEで放送中の番組『TOPPAN FUTURISM』(ナビゲーター:小川和也・南沢奈央)。6月9日(日)のオンエアでは、「音楽映画は映画の未来をどう変える?」をテーマにお届け。20世紀フォックス ホームエンタテイメントジャパン マーケティング本部長の井上倫明さんをゲストに迎え、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットの理由に迫りました。

【『TOPPAN FUTURISM』(毎週日曜 21時−21時54分)】

■観客はライブを観に来るような感覚

20世紀フォックス配給の映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットもあり、最近は音楽映画が増えている印象があります。しかし、この大ヒットは業界にとっても驚きをもって受け止められました。

井上:元々ミュージカル映画というジャンルは昔からありましたが、ここまで音楽映画が……(中略)…… 日時:毎週日曜 21時−21時54分オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/futurism/

記事の全文を読む⇒(J-WAVE NEWS) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース