【日本発】1万円未満の完全ワイヤレスイヤホン・AVIOTの「TE-D01g」を徹底レビュー / クリアな中音域を楽しめる上に防水で音切れもほぼなし!

2015年に登場して以来、どんどん需要を増している完全ワイヤレスイヤホン。コードの煩わしさから解き放たれ、もう完全ワイヤレスでなきゃダメだという方も多いかもしれない。ただ、便利な一方で難点もある。全体に共通して、同価格帯の有線タイプと比較した場合、音が悪いものが多いように思うのだ。

しかし2019年5月31日、日本のメーカーが企画・開発した、1万円未満で高音質・高性能を目指した完全ワイヤレスイヤホンが発売された。さっそく購入したので、ガチでレビューしていくぞ!

・AVIOTの最新完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」

2018年に誕生した新進気鋭のオーディオブランド「AVIOT」は、海外オーディオブランドなどを取り扱う輸入・販売代理店であるVALUE TRADEの自社ブランド。商品の企画・開発、デザインを日本発のオーディオメーカー「Samurai Ears」が担当している、正真正銘の日本発オーディオブランドだ。

その特徴は、高品質・高性能な製品を廉価で提供することと、日本語を聞き慣れた人が心地よく聴けるチューニング。そんなAVIOTから新……(中略)…… e-d01g/">AVIOT 製品ページ(TE-D01g)Report:伊達彩香Photo:RocketNews24.

記事の全文を読む⇒(ロケットニュース24) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース