スキマスイッチのミュージックビデオをPepperが勝手に制作

スキマスイッチとソフトバンクの人型ロボット・Pepperによるコラボレーション動画がYouTubeで公開された。

このコラボ企画は、Pepperが発表されてから本日で5周年になることを記念して実現した。YouTubeではPepperがスキマスイッチの新曲「東京」のミュージックビデオを自主制作し、2人に披露する様子を収めた動画を公開中。またこのMVの本編映像も観ることができる。

なお「東京」は7月3日にリリースされるスキマスイッチのニューシングル「青春」に収められる。

[embedded content]

[embedded content]

[embedded content]

大橋卓弥 コメント

ペッパーくん、、、ありがとう。
シュールなミュージックビデオ、
ありがとう。

最後デッカくなっちゃった、、、
それはそうとお誕生日おめでとう。。。

常田真太郎 コメント

まさかこんな形でペッパーくんとお仕事できるとは思っていませんでした!
しかも……(中略)…… パーくんとお仕事できるとは思っていませんでした!しかもペッパーくん側からのありがたい(問答無用の)提案ということでとても光栄でした!さらにMVの内容も歌詞をしっかり理解していただいての素晴らしい内容でとても嬉しかったです。このロボットだけで制作したMVをよりたくさんの人に観ていただけたらと思います!!

記事の全文を読む⇒(音楽ナタリー) 

ジャズクラおすすめ

関連ニュース